Shinkansen

新幹線広告

J・ADビジョン Central 新幹線東名阪セット- 2022年度 -

三大都市圏の玄関口・東海道新幹線の「東京駅」「名古屋駅」「新大阪駅」をネットワークする広告商品です。

J・AD新幹線東名阪セット

掲出内容・料金

掲出場所 ① 東京駅八重洲北・南北通路  ② 名古屋駅新幹線口・地下通路  ③ 新幹線新大阪駅
掲出面数 ① 60インチ21面・70インチ34面  ② 60インチ30面  ③ 60インチ12面  計97面
仕様 15秒 / 30秒  (6分ロール)
露出回数 約1,130回(1週) / 約4,520回(4週) / 約5,650回(5週) (6:00~24:00)
掲出期間 7日間(月曜開始) / 1ヶ月(第一月曜日~4週間もしくは5週間)
広告料金(税別) 680,000円(15秒・7日間) / 1,020,000円(30秒・7日間)
1,480,000円(15秒・4週間) / 2,220,000円(30秒・4週間)
1,850,000円(15秒・5週間) / 2,770,000円(30秒・5週間)
掲出面数拡大により、広告料金は変更になる場合があります。

※特殊な放映パターンなどをご希望の場合は、別途オプション料金が発生いたします。事前にお問い合わせください。

※最低露出回数は、緊急時放映支障を含め90%稼働時の回数とします。

※J・ADビジョンCentralは、情報コンテンツ(天気予報、JR東海からのお知らせ等)を放映いたします。

掲出位置図

デジタルサイネージ一覧へ